検索
  • 大塚拓也 Takuya Otsuka

新しいサイト名でこれからも!!

ようこそ。こんにちは。

大塚拓也です。

いつも、あたたかいご声援をありがとうございます!!


このたび、当サイトの名称を「大塚拓也のピアノ 【B♭の奇跡】」(旧「大塚拓也の紡ぐ音」)に変え、新しく演奏動画の掲載、サイト構成の刷新をいたしました。


また、こちらのブログもスタートいたしました。

ウェブサイトとあわせて、今後ともよろしくお願い申し上げます。




【「B♭の奇跡」とは…】

私は中学生時分、ピアノコンクールに出場しておりました。


そのときの審査員のお一方でおられた、ピアニストの先生とのとても貴重なご縁があり、今も親交を持たせていただいております。


そのきっかけとなったのが、初めて出場したコンクールの演奏で、私が鳴らした最初のひとつの「B♭」(シのフラット)の音でした。




【動画サイトチャンネルのご案内】

YouTube → 大塚 拓也 ~ピアノで作曲したり弾いたり~ - YouTube

ニコニコ動画 → 大塚拓也~ピアノ演奏動画~

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

危ういところでした

ピアノの作曲演奏を始めてから11年。 最近は、動画投稿サイトでは、派手なパフォーマンスの演奏動画が注目されているのが、再生数やフォロワー数から推測できます。もちろん、派手さだけでなく演奏技術もあるのだと思います。そういった動画を否定するつもりは全くありません。 その流行にのろうと、これまでの活動のコンセプトを覆すようなこと・・・演奏動画をアップロードしたり、しきりにTwitterで宣伝したりなど、

数が多いのを誇るよりも

作品数も90近くになり、早く100曲達成!! なんて言ってみたくもなりますが、焦らず慌てず。焦っても良いものはできないですからね。 数が多いことはそれは誇らしいことかもしれませんが、それよりもどれだけ作品ひとつひとつに心を込めるか、そちらを大事にしたいものです。 10年で90曲というのは、作曲活動をされている方なら「少ないな」と思うかもしれません。たしかに、少ないです。 そんな少ない数の作品の中で

私は私のままで

こんにちは。 関東も梅雨明けで、猛暑日が続いています。 体調には十分にご注意くださいますよう、お願い申し上げます。 さて、私はこれまで多数の作品を世に公開してまいりました。 90曲まであともう少し!100曲はなかなか達成し難いです(^^; 心を込めて、一曲を丁寧に作り上げていきたいので、数は気にしないようにします。 「演奏動画」が、動画サイトでは音楽関連動画の主流(?)のようですね。 最近、その流