• 大塚拓也 Takuya Otsuka

ピアノで描く風景画

更新日:8月5日

こんにちは。ようこそ。


私のホームページでは、2010年から「ピアノで風景画を描こう」というテーマのもと、これまで作曲し演奏録音したものを公開しています。


ご存じかと思いますが、情景を描いた作品は、多くのクラシックの偉大な作曲家が素晴らしい作品を残しています。


エドヴァルド・グリーグのペールギュント「朝」は有名です。実に爽やかな朝の光景が目の前に広がるようで、とても心地よい作品です。グリーグはそのほか、ピアノ楽曲として叙情曲を多数作曲されています。風景から抽象的なことまで、美しい作品でいっぱいです。


「蝶々」「トロルドハウゲンの婚礼の日」「愛の詩」を私は好んで弾いています。


ほか、オスカル・メリカントの「牧歌」は広がりのあるメロディ、和声に惚れ惚れしてしまいます。


こうした作品に触れ、風景やもっと抽象的な概念を、ピアノで自由に描けたら楽しいだろうと、挑戦しているところです。


私の作品にはそれぞれタイトルをつけておりますが、そのとおりでなくても良いと思っています。音楽は、固定概念に縛られずに、自由な発想で聴いたり弾いたりするのも、実に楽しいことだと思います。


どなたかの心に響けば・・・無謀なチャレンジかもしれませんが、そのような出来事があれば、こんなにも嬉しいことはありません。


2021/08/01

https://www.takuya-otsuka.com/



14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

楽曲の無料ダウンロードはじめました

冷やし中華・・・みたいな、そんな季節ではないですね。(問題はそこじゃない) このたび、ピアノ作品の新記録音版の無料ダウンロードを開始しました。 自由にダウンロードしてお楽しみください。 念のため、著作権は放棄しておりませんので、無断転載はご遠慮ください。 また、ご使用いただける場合は、楽曲ページの注意事項をご一読お願いいたします。 それでは、大塚拓也のピアノの世界をお楽しみください。 2021/1